top of page
検索

【教育情報紙】今月の朝日新聞EduAのポイント!読みどころを紹介(7月16日発行)


朝日新聞EduAのポイント!

朝日新聞EduA 2023年7月号(7月16日発行)の読みどころを紹介します。


EduA,読みどころ,2023年7月16日発行


EduAは教育・入試改革に対応した会員制(会費無料)の教育情報紙。毎月第3日曜日に、配達を希望した読者にお届けしています。ご活用ください。
※発行日はこれまで第2日曜日でしたが、2023年1月号から第3日曜日に変更になりました。

【特集】夏に始める「探究/1~4面

 長い夏休みこそ「探究」のきっかけを子どもたちが自らつかみ取るチャンスです。コツは何か、保護者はどうサポートすればいいのかを探るのが今回の特集です。自由研究や工作が宿題に出される画工も多いわけですが、どうしても保護者の方が力が入りがちです。東京都内で3人の子育てをする女性に、子どもの自由研究につきあっての経験、何年か経ることで見えてきたことなどをインタビューしました。保護者への意外なアドバイスとは果たしてなんでしょうか。また、サイエンス、野外活動、デジタル活用のそれぞれの分野で、探究の視点からどのようなことから始めればよいのかを専門家に聞きました。学習指導要領の改訂によって学校で取り組むことになった「探究」活動へのつなげ方についても考えます。



【中面】ハイスクールラプソディー/6~7面

動物言語学者・鈴木俊貴さん(東京都 桐朋中学・高校出身)が登場します。



【中面】SDGs@大学/9面

金沢工業大学工学部機械工学科の畝田道雄研究室の「日本刀の美しさと技術を科学的に解明」というテーマで紹介します。



朝日新聞,EduA,宅配,お知らせ

別刷りの配達には お申し込み が必要です



 


EduA, officialsite,公式サイト,ホームページ,QRコード

Comments


最新記事