top of page
検索

【教育情報紙】今月の朝日新聞EduAのポイント!読みどころを紹介(5月21日発行)


朝日新聞EduA 2023年5月号(5月21日発行)の読みどころを紹介します。


EduA,読みどころ,2023年5月21日発行


EduAは教育・入試改革に対応した会員制(会費無料)の教育情報紙。毎月第3日曜日に、配達を希望した読者にお届けしています。ご活用ください。
※発行日はこれまで第2日曜日でしたが、1月号から第3日曜日に変更になりました。

【特集】もっと算数を好きになる /1~3面

 日本の子どもは、国際的に見て算数の成績は良いのに、「算数が楽しい」「算数がすきだ」と答える子の割合は国際平均を下回っています。身の回りにデジタル機器があふれ、データサイエンスを必修とする大学が増えるなど、文系理系を問わず算数・数学の考え方を理解する必要は増しています。そんな時代に必要とされる「算数力」とは何か、もっと算数を好きになるにはどうすればいいのか。西村圭一・東京学芸大教授や「数学教師芸人」のタカタ先生、盛山隆雄・筑波大付属小教諭へのインタビュー、東京都荒川区立第一日暮里小学校、台東区立浅草小学校の実践を通じて、授業改善や家庭学習のヒントを探ります。


【中面】ハイスクールラプソディー/6~7面

 サッカー国際審判員の山下良美さん(東京都立西高校)が登場します。


【中面】SDGs@大学/9面

 大阪大学人間科学研究科/付属比較行動実験施設の山田一憲講師の「ヒトと野生動物の共生社会」を目指す研究を紹介します。



朝日新聞,EduA,宅配,お知らせ

別刷りの配達には お申し込み が必要です



 


EduA, officialsite,公式サイト,ホームページ,QRコード

Comments


最新記事

カテゴリー