top of page
検索

【教育情報紙】今月の朝日新聞EduAのポイント!読みどころを紹介(6月16日発行)


朝日新聞EduAのポイント!

6月16日発行される朝日新聞EduA 2024年6月号の読みどころを紹介します。


EduA,読みどころ,2024年6月16日発行


EduAは教育・入試改革に対応した会員制(会費無料)の教育情報紙。毎月第3日曜日に、配達を希望した読者にお届けしています。お申し込みは こちら



トピックで「教育とお金」を取り上げました

様々な記事を取り上げて構成する「トピック」で、子供の健康、中学入試、大学入試などについて様々な情報をお届けしています。今月は1~3面で「子どもの進学 どれぐらいお金がかかるの?」を企画。幼稚園から大学進学までかかるお金、文理別の費用、塾の費用などについて2人のファイナンシャルプランナーが回答します。

9面は、子育てにまつわる保護者の体験談を集めた「読者ミーティング」。「我が家のルール~生活習慣編~」と題とし、家族間のスケジュールの共有、お小遣いの問題、おやつとご飯の上手な配分などに関する体験談を取り上げました。



【中面】わたしの中学HISTORYー /6~7面

これまで著名人の高校時代を取り上げた「ハイスクールラプソディ」に変わり、中学受験や中学校生活まで遡って振り返る「わたしの中学HISTORY」を掲載しています。6月号では、片付けコンサルタント・「こんまり」こと近藤麻理恵さんです。東京都の私立・普連土学園中高で学んでいた15歳のとき、「かた付け」の大切さに気づくヒントとなる本に出合ったそうです。どのような中学時代を送ったのでしょうか。




朝日新聞,EduA,宅配,お知らせ

別刷りの配達には お申し込み が必要です



 


EduA, officialsite,公式サイト,ホームページ,QRコード

Comments


Commenting has been turned off.

最新記事